スタッフブログ

扉付き本棚で日焼けから本を守ろう!!2015.03.17

こんにちは、スタッフもぐです。

花粉症がつらーい季節になってきましたね。
私も花粉症1年生です。皆さんこんなに辛かったんですね…
花粉は至る所に潜んでるようです。
本棚の隙間も要注意。お掃除こまめにしていきましょう!

さてさて、先日友人と本屋さんに行ったのですが、
友人が購入する本の天地をまじまじと観察していました。
何をしているのか聞くと、「削られてないか検品してる。」

ん????削られてる????

なんと、長期保存により紙が日焼けしてしまった(黄色く変色してしまった)本は、
一旦回収し、本の表面を削って、再度店頭に並ぶんだとか。
※私の友人説です。

「100へぇ」ですね。(古)

せっかくだったらきれいな本を購入したいですもんね。
友人の真剣な姿勢にも納得です。

そもそも本はなぜ日焼けてしまうのでしょう?

日光黄変には2つの理由があります。第1には、用紙に添加した蛍光剤や着色剤が光によって退色することです。第2には、長時間紫外線を浴びることによって紙そのものが変色したり、塗工成分が変色することです。

三菱製紙株式会社

「光・紫外線」がキーワードですね。
紫外線は直射日光だけでなく、蛍光灯の光にも存在しています。
本を日焼け・黄変から守るには暗い場所で保管できる扉付き本棚が良いのではないでしょうか。

さらに、本は湿気にも弱いので、湿度も気にしたいところです。
本棚のカビ対策 冬編~除湿が命~2014.11.14参照
扉の内部に衣類収納用の湿気取りを仕込んでおくのも良さそうですね。

お気に入りの本が黄色く変色してしまった、なんてことにならないように、
扉付き本棚で対策をしてみてはいかがでしょう。

(スタッフもぐ)

扉付き本棚で本を守ろう!書棚.comの本棚ラインナップ

オススメ商品 解説

1㎝ピッチラック 128cm幅 上置き&扉付き
憧れの壁面収納。扉付き本棚で、本をきちんと保管。棚板を細かく調整できる1cmピッチと奥行で驚きの収納力が実現します!見えない収納なので、なんでも収納できるのが嬉しいです。

6BOXシリーズ フラップ2枚扉
フラップ扉も有りですよ!本をおしゃれに、大切に収納することができます。1つでも違和感なくお部屋に馴染むので、お持ちの本が少ない場合は俄然おすすめです。シリーズで組み合わせられるので、本が増えてきたときにも安心です。

マガジンディスプレイラック 80cm幅
コチラもフラップタイプの扉付き。引き出しもついているので、とっても実用的。さらに日本国内で製造された完成品なので、細部まで美しい仕上がりです。