スタッフブログ

本の断捨離!節分までに! 2015.1.21

こんにちは!スタッフMです。
風水に詳しい友人が「大掃除がちゃんとできなくても、節分までにやればいいのよ。
節分は大きな区切りだからね!」と教えてくれたので、
「ですよねー」と都合よく受け入れておりましたが、
ウカウカしていたらもうすぐ節分ですね!?皆さま豆の準備はよろしいでしょうか?

いや豆よりも鬼よりも、喫緊のもんだいは「大掃除の完了」ですよ。どうすんだ。
とりあえず、年末にギウギウと押し込めて、パッと見の体裁はかろうじて保っている私の本棚。
しかしなー、やっぱもうなー、限界よなー。と耳の中から声がするので
ここは節分に向けて断捨離を行いたいと思います。

処分するか否かの判断、服よりも本の方が難しいと思っています私。
だってどうでもいい本はずっと前に売っちゃって、
手元にあるのは大切に思う本ばかりなんです!

そうやっていつまでも置いておくのにちっとも読まない本が
溜まりに溜まった現状が今なのだ!という自分からの喝を胸に
書籍裁判(処分するしない)を敢行しました。
下記の記事は、判例として参考にさせていただきました。

引っ越しシーズン間近!古い本との“くされ縁”を断ち切る本棚整理術

たいていの本には「お役御免」となる時期があり、これを見極めることで、本の処分は決断できる。試しに「ぜったい捨てられない!」と思いこんで長年大事にしている実用書などの発行年月を調べてみよう。すると、発行から10~20年も経過している本がなんと多いことか。

結果、温情判決続出で「有罪(処分決定)」は小ぶりの段ボール1箱のみ。
これじゃ断捨離と言わないので、「ときめく」か否かを基準に、
節分前に再審をとりおこないたいと思います。
そして空いたスペースに、また新しい本、新しい知識をとり入れるのです…。(続く)

新しい本を入れよう!書棚.comの本棚ラインナップ

オススメ商品 解説

スタッキング ディスプレイラック(階段状マルチラックセット)
階段状の天板の上にもいろいろと飾れるマルチラック。フラップ扉には好きなビジュアルを、扉の中にはえーい!とモロモロ押し込める、思い切った収納が可能なラックです。

スリムラック 20cm幅
たった20cmの隙間も無駄にしないスリムなラック。高さがあるので見た目よりも意外と入ります。デスク横に、本当に必要な本だけ厳選して置いておきたい。

スチールマガジンスタンド
雑誌やカタログ、パンフレットなどを片付けておくのに便利なマガジンスタンドです。ココから溢れたものは捨てる!というルールを自分に課してもいいかもしれませんね!